天草を楽しむ-なにこれ編

天草で遊ぶ, 天草の観光, 天草の風景

天草のメジャーな観光場所を見て回ったらもう終わり?
狭い島だし、もう見る所無いよね?なんて思っていませんか?いやいやまだまだ…

そんな「なにこれ」、「???」、「うそー」みたいなところを紹介していきます。

 

天草四郎が歩いたかもしれない道

天草といえば天草四郎。島内には四郎関連の場所も多数あります。
なかでも、全国放送の番組で紹介された【天草四郎が通ったかもしれない道】

ここは地元以外の天草人は、めったに行かない場所です。

なんのことは無いただの田んぼ道ですけどね。妄想はふくらみます。

場所は上天草市大矢野町維和蔵々です。Googleマップ




天草四郎座石・天草四郎が座ったであろう石

おなじ四郎ネタで、天草市五和町の山中には天草四郎が座ったとされる石があります。

こちらは文化財となっていますので信憑性が高いのかな?たぶん・・・

妖怪 油すましの墓

ゲゲゲの鬼太郎で有名?な妖怪油すまし。その墓が天草市栖本町(Googleマップ)にあります。

初出となる昭和初期の郷土史家・浜田隆一の著書『天草島民俗誌』には油ずましの名称で記載されている。それによれば熊本の天草郡栖本村字河内(現・天草市)と下浦村(現・同)とを結ぶ草隅越という峠道を、老婆が孫を連れて通りながら「ここにゃ昔、油瓶さげたん出よらいたちゅぞ」と孫に話していると、「今もー出るーぞー」と言いながら油ずましが現れたという[1]。この峠は熊本県天草郡有明町(現・天草市)による調査の結果、有明町と天草郡栖本町(現・同)を繋ぐ草越峠だと判明しているが[2]、それ以外には伝承が少なく謎の妖怪である。

情報源: 油すまし – Wikipedia

妖怪では無くて神様ですが上天草市大矢野町には、にこやかな顔の田んぼの神様もいます。

天竺そして天の川

不思議なことに天草には天竺と天の川と言う地名があります。

天草郡苓北町の山の中(Googleマップ)(山の山頂かな)。ちなみに天竺山は天草下島で一番高い山らしいです。

  

もっとある「なにこれ」…

もっと紹介したいのですが、ページが重くなる関係上別の機会に掲載したいと思います。

天草に伝説的な美女「楊貴妃」がたどり着いて住んでいたとか、海底炭鉱入口とか、あ!天草四郎の海底トンネル(伝説)とか…。

※このページはblogs.amakusa.comに掲載したものを再加筆して転載したものです。

掲載画像の著作権は天草どっとこむに属します。
Copyright © 2017 amakusa.com All Rights Reserved.